年次有給休暇の労働基準法が改正されます。

一般
12 /14 2018
厚生労働省より労働基準法改正に伴い、労働基準法第39条「年次有給休暇」の時季指定義務が施行されます。
--------------------------------------------------------------------
年次有給休暇の時季指定義務

施行時期:平成31年4月

施行内容(要約):
年次有給休暇は原則、労働者が使用者に取得時季を申請しますが、全ての企業において年10日以上の年次有給休暇が付与される労働者(管理監督者含む)に対して、年5日については使用者が時季を指定して取得させることが必要になります。

・使用者による時季指定に当たっては、労働者の意見を聴取し、その意見を尊重するよう努めなくてはなりません。
・上記施行に伴い、使用者は労働者ごとに年次有給休暇管理簿を作成し、3年間保存しなくてはなりません。

なお、時季指定に関して労働者自ら年5日以上取得している場合は不要となります。

--------------------------------------------------------------------
上記内容詳細は厚生労働省ホームページにて公開されてますので下記リンクよりご確認ください。
厚生労働省ホームページ
年次有給休暇の時季指定義務(PDF)



コメント

非公開コメント

松野会計事務所

茨城県常総市の松野会計事務所です。

松野会計事務所はfreee(クラウド会計)認定アドバイザーです。
松野会計事務所は平成28年10月7日に経営革新等支援機関に認定されました。
松野会計事務所は平成29年5月31日にいばらき女性活躍推進会議の会員(No.344)になりました。
松野会計事務所は一般事業主行動計画(女性活躍推進法)を策定しました。

〒303-0021
茨城県常総市水海道諏訪町3269-1(地図)
TEL:0297-38-4517
FAX:0297-38-4518
MAIL:matsunokaikei@gmail.com
Twitter:@matsunokaikei
営業日:月曜日〜金曜日、土曜日不定休
2019年年間予定表(PDF)
営業時間:8:30〜17:30(12:00〜13:00昼休み)

代表:公認会計士・税理士松野浩之

クラウド会計ソフトfreeeフリー
□freeeをご利用のお客さま(平成30年12月現在)□
★法人のお客様5
★個人のお客様1