2023年7月3日よるお札のデザインが新しくなるって本当ですか?

一般
04 /09 2024
本当です。

令和6年7月3日よりお札のデザインが新しくなります。(改札)
1万円札 福沢諭吉→渋沢栄一
5千円札 樋口一葉→津田梅子
1千円札 野口英世→北里柴三郎

2024新紙弊

これに伴いレジや券売機等のシステム改修等を行う場合は、その支出の内容によって「修繕費」または「資本的支出」として会計処理する必要があります。
・固定資産の通常の維持管理や、原状を拡幅するための費用→修繕費→損金算入
・固定資産の価値を高め、または耐久性を増すための費用→資本的支出→固定資産計上

資本的な支出に該当する場合であっても、以下のフローチャートに従い20万円未満の場合や、資本的支出か修繕費かが明らかでない金額が60万円未満又は固定資産の前期末の取得価額の10%以下のであれば、修繕費として処理できます。
修繕費と資本的支出のフローチャート

もちろんレジや券売機等そのものを入れ替える場合には、入れ替え前の機械を除却し、入れ替え後の機械を固定資産として新たに資産計上(金額によっては損金算入できる場合もあります。)することになります。

まつののまとめ
新しいお札が発行された後も現在発行されているお札が使えなくなるということはありません。お札は、法律で無制限の強制通用力があることが定められています。法律上の特別な措置がとられない限り、この通用力を失うことはありません。既に発行が停止されたお札のうち、現在でも使えるお札は18種類あります。詳細は、過去に発行されたお札
(https://www.npb.go.jp/ja/intro/kihon/kako/index.html)をご確認ください。

コメント

非公開コメント

松野会計事務所

茨城県常総市の松野会計事務所です。
↓↓↓松野会計twitterをフォロー


↓松野会計LINE公式アカウント↓

QRコードからお友達登録おねがいします。LINEからのお問い合わせに対応します!

松野会計事務所はfreee(クラウド会計)認定アドバイザーです。
松野会計事務所は平成28年10月7日に経営革新等支援機関(103808000103)に認定されました。
松野会計事務所はいばらき健康経営推進事業所(第139号)に認定されています。
松野会計事務所は平成29年5月31日にいばらき女性活躍推進会議の会員(No.344)になりました。
松野会計事務所は一般事業主行動計画(女性活躍推進法)を策定しました。
松野会計事務所はインボイス発行事業者(T7810562430140)です。

〒303-0021
茨城県常総市水海道諏訪町3269-1(goolemap)
304茨城県常総市水海道諏訪町3269
TEL:0297-38-4517
FAX:0297-38-4518
MAIL:matsunokaikei@gmail.com
Twitter:@matsunokaikei
LINE:@matsunokaikei

営業日:月曜日〜金曜日、土曜日不定休
2024年年間予定表(PDF)
営業時間:8:30〜17:30(12:00〜13:00昼休み)

代表:公認会計士・税理士松野浩之
常総市代表監査委員
常総市社会福祉協議会監事
クラウド会計ソフトfreeeフリー
松野会計事務所は2024年1月より4つ星認定アドバイザーになりました。

freeeをご利用のお客さま(令和6年1月現在)
★法人のお客様41
★個人のお客様6


相続診断協会
松野会計事務所は相続診断協会の認定パートナー事務所です。相続診断士の見地から笑顔相続を全力で応援します!