Jリーグ複数クラブが申告漏れが判明し、Jリーグが全60クラブに適切納税を通達したって本当ですか?

一般
11 /30 2023
本当のようです。

サッカーのJリーグに加盟する複数クラブが、国税局から申告漏れを指摘されていたことが判明したそうです。
今年の春頃からの税務調査で、外国人選手の報酬に課される所得税や住民税が契約実態に見合わないケースが複数あったようです。

外国人選手の多くは国内で課される税について、クラブ側が負担する契約を結んでいるようです。
クラブ側は外国人選手と契約する際、国内の滞在期間や契約年数などに応じて「非居住者」とするか、「居住者」として納税しています。

例えば、ある助っ人外国人の所得が1億円の場合、「非居住者」であれば所得税2042万円として納めるのに対し、「居住者」であれば所得税及び住民税約5104万円((1億円×45%-4796千円)*1.021[所得税]+1億円×10%[住民税])を納付します。

近年では引き抜きに対応するため、複数年契約を結ぶケースが増加しているとのことですが、多くのクラブは外国人助っ人選手を「非居住者」として慣例的に扱っていたようです。ところが、手取り年棒1億年の複数年契約選手を「非居住者」ではなく、「居住者」として取り扱う場合、クラブ側にはおよそ3000万円近い追加的な負担が発生することになります。

まつののまとめ
Jリーグクラブには遵法性がもとめられますから、今回の国税庁の指摘を受け入れるとすれば、追加的な経費が発生し、クラブの経営に影響を及ぼす可能性が大きいと考えれます。ひいては、Jリーグにスター選手を呼び寄せることが大きな負担となり、Jリーグの魅力低下に繋がる可能性もあります。

常総新花火2024のクラウドファインディングが行われているって本当ですか?

地域情報
11 /29 2023
本当です。

常総新花火2024のクラウドファインディングが行われています。
このクラウドファンディングはAll-or-Nothing方式で実施します。
目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

花火で常総市をエンタメの町にする!
★日本屈指の花火会社の若き精鋭たちの夢の競演
★尺玉の対打ち
★300mワイドスターマイン
★天守閣から見れる特別観覧席
★ヘリコプター観覧席
★ドローン映像ライブ配信「誰も見たことがない花火大会がここにある!」

常総新花火2024

詳細についてはこちらをご覧ください。

ダイレクト納付による予納が可能って本当ですか?

一般
11 /28 2023
本当です。

平成31年(2019年)1月4日(金)から、ダイレクト納付を利用している方であれば、確定申告により納付することが見込まれる金額について、課税期間中に、あらかじめ納付日と納付金額等をダイレクト納付画面により登録(複数の納付日や納付金額を登録可能)しておくことで、当該納付日に預貯金口座からの振替により納付(予納)することが可能となっております。
利用可能な税目は、申告所得税及復興特別所得税・贈与税・法人税(地方法人税)・消費税及地方消費税です。

○ ダイレクト納付を利用した予納の概要
ダイレクト納付を利用している方であれば、確定申告により納付することが見込まれる金額について、その課税期間中に、あらかじめ納付日と納付金額等をダイレクト納付画面により登録しておくことで、登録した納付日に預貯金口座から振替により納付(予納)することができます。
納付日や納付金額を複数登録することができますので、定期的に均等額を納付することや、収入に応じた任意のタイミングで納付することができます。

ダイレクト納付を利用した予納

ダイレクト納付を利用した予納の方法についてはこちらをご覧ください。

令和5年分確定申告より給与所得の確定申告が簡単になるって本当ですか?

所得税
11 /27 2023
本当です。(利用者は限られます)

和6年2月(令和5年分の所得税の確定申告)から、国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」からマイナンバーカードを利用してe-Taxで申告する際、お勤め先(給与等の支払者)から税務署に提出された「給与所得の源泉徴収票」の情報を、マイナポータル経由で取得し、確定申告書の該当項目に自動で入力することができるようになります(マイナポータル連携)。
※ マイナポータル連携により自動入力された内容については、お勤め先から交付された源泉徴収票の内容と一致していることを必ずご確認の上、ご利用ください。

2024給与所得の確定申告

マイナポータル連携の対象となるには
マイナポータル連携を利用して、給与所得の源泉徴収票情報を取得するためには、お勤め先(給与等の支払者)において、次の対応がされていることが必要です。

1 お勤め先(給与等の支払者)が、従業員の方(申告される方)の給与所得の源泉徴収票をe-Tax又は認定クラウド等により税務署へ提出していること
※ 給与所得の源泉徴収票には、「年間の給与等の支払金額が500万円を超えるもの」などの提出基準があります。詳しくは「『給与所得の源泉徴収票』の提出範囲と提出枚数等」をご覧ください。

2 上記1の給与所得の源泉徴収票に、従業員の方(申告される方)のマイナンバー、氏名(カナを含みます。)、住所、生年月日等の情報が漏れなく正しく入力されていること

詳細については国税庁HPをご覧ください。

まつののまとめ
年間の給与等の支払金額が500万円を超える方だけがマイナポータル連携を利用できます。日本人の平均給与は460万円程度とのことですので、給料所得に関するマイナポータル連携を利用できる方は限られます。
訂正
年間の給与等の支払金額が500万円以下など、提出基準の範囲外の源泉徴収票であっても、お勤め先(給与等の支払者)が税務署に任意でe-Tax又は認定クラウド等により提出している場合には、マイナポータル連携の対象となります。
源泉徴収票の提出義務対象者のデータは必ず税務署へ提出されますが、令和5年分からは提出義務者以外の方のデータも事業者の判断により任意で提出できることになります。

令和5年11月25日土曜日に常総環境センターふれいあいデーが開催されるって本当ですか?

未分類
11 /24 2023
本当です。

令和5年11月25日土曜日に常総環境センターふれいあいデーが開催されます。

日 時: 令和5年11月25日(土) 10:00~14:30
      小雨決行 荒天中止・延期なし
会 場: 常総運動公園 けやき広場
      常総環境センター
   ※ 駐車場に限りがあります。できるだけ乗り合わせでご来場ください。
   ※ 出演者及び出店者については、都合により変更となる場合があります。
     あらかじめご了承ください。

環境センターふれあいデー2023

詳細についてはこちらをご覧ください。

令和5年分の確定申告より給与所得の確定申告がさらに簡単になるって本当ですか?

所得税
11 /23 2023
本当です。

令和6年2月(令和5年分の所得税の確定申告)から、国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」からマイナンバーカードを利用してe-Taxで申告する際、お勤め先(給与等の支払者)から税務署に提出された「給与所得の源泉徴収票」の情報を、マイナポータル経由で取得し、確定申告書の該当項目に自動で入力することができるようになります(マイナポータル連携)。
※ マイナポータル連携により自動入力された内容については、お勤め先から交付された源泉徴収票の内容と一致していることを必ずご確認の上、ご利用ください。

マイナポータル連携を利用して、給与所得の源泉徴収票情報を取得するためには、お勤め先(給与等の支払者)において、次の対応がされていることが必要です。

1 お勤め先(給与等の支払者)が、従業員の方(申告される方)の給与所得の源泉徴収票をe-Tax又は認定クラウド等により税務署へ提出していること
※ 給与所得の源泉徴収票には、「年間の給与等の支払金額が500万円を超えるもの」などの提出基準があります。詳しくは「『給与所得の源泉徴収票』の提出範囲と提出枚数等」をご覧ください。

2 上記1の給与所得の源泉徴収票に、従業員の方(申告される方)のマイナンバー、氏名(カナを含みます。)、住所、生年月日等の情報が漏れなく正しく入力されていること

2024給与所得の確定申告

詳細については国税庁HPをご覧ください。

令和5年11月25日(土)・26日(日)に「常総Roman×Retro」が開催されるって本当ですか?

未分類
11 /22 2023
本当です。

ボンネットバス(無料運行)にて水海道まちなかの歴史的建造物を周回するスタンプラリーを開催!
その他、懐かしの昭和大正を感じられる様々な企画あり

日時
11月25日(土曜日)・26日(日曜日)10時から15時

場所
市民の広場(常総市水海道宝町3375番地1)

駐車場
常総市役所駐車場(常総市水海道諏訪町 3222番地3)

イベント内容
スタンプラリー
歴史的建造物等をめぐって9つのスタンプを集めよう!

れとろたうん水海道2023

国税庁より「システム導入が難しくても大丈夫!!令和6年1月からの電子取引データの保存方法(令和5年11月)」のパンフレットが公表されているって本当ですか?

一般
11 /21 2023
本当です。

令和6年1月1日より電子データ保存が義務化されます。

電子データ保存の要件として可視性・真実性を担保する必要があります。
可視性については、原則としてモニター・操作説明書等の備え付け及び検索可能性を担保する必要があります。
真実性については、いくつかの方法がありますが、実務的には事務処理規程の制定で対応できます。

この可視性・真実性を満たすための対応ができない場合、以下の2点を満たした上で電子取引データの保存のみでOKとなります。(特定のフォルダにダウンロードしてあれば良いと考えられます。)
①可視性・真実性を満たすことのできない相当の理由(人員・資金不足等)があること(事前申請等不要)
②税務調査等の際に取引データ等のダウンロードの求め、取引データのプリントアウトした書面の提示・提出の求めに応じること

なお、この電子データ保存については、あくまでも請求書・領収書が紙で来ない場合(メール等に請求書等データ添付される等の場合)のお話ですので、請求書・領収書が紙で来る場合には、これまで通りの対応で問題ありません。

電子データ保存方法2023001
電子データ保存方法2023002

2024年から新しいNISAが始まりますが、現行NISAはどのうように取り扱われますか?

一般
11 /20 2023
2024年より新しいNISAが開始されることに伴い、現行NISA及び現行つみたてNISAについては2024年以降買い付けができなくなります。

投資全般について言えることではありますが、入口は門戸が広く容易に開始することができますが、、出口戦略(売却のタイミング)が大変難ししくなっております。。現行NISAについても、新しいNISAに気を取られることなく、出口戦略を見据えておく必要がありそうです。

新しいNISAについては非課税期間が無期限となっていますので、出口戦略についてさほど頭を悩ます必要はありません。利益が出たとき、資金が必要になったときに売却すれば良いでしょう。

一方、現行NISA及び現行つみたてNISAについては非課税期間が設けられています。現行NISAについては5年間、つみたてNISAについては20年間が非課税期間となっています。また、現行NISAにはロールオーバー(非課税枠期間終了時に新たな非課税枠に移管すること)という制度がありましが、このロールオーバーについても2023年で打ち切られます。よって、現行NISAの非課税期間は遅くとも2028年には満了を迎えることになります。
現行NISA2023
現行NISAを2019年から継続して行なってきた人については、2024年から順番に現行NISAの非課税期間の満了を迎えることになります。売却益が出ていれば、非課税期間内で処分することで無税でエクジットできます。一方、売却損が出ている場合、非課税期間内に売却したとしても、当該売却損を損益通算することができず単なる損失にしかなりません。含み損益を抱えたまま非課税期間を超えた場合には保有証券は通常口座に移管され、その後売買取引を行った時点で通常口座の取引として処理されることになります。このことから、現行NISAについては、非課税期間内に利益が出ていれば売却、利益が出ていなければ通常口座へ移管するということが望ましいと考えます。

また、現行つみたてNISAについては非課税期間が20年となっておりますので、非課税期間の満了時期を忘れないことが最大のポイントになります。20年の期間内には価格の上下はあると思いますが、長い目で見れば利益の出るタイミングは必ずやってくるでしょう。あまり欲をかかずに非課税期間内の適度に利益が出たタイミングでサクッと売却してしまうことが望ましいでしょう。

まつののまとめ
新しいNISAのインパクトがあまりにも強いため、現行NISAの出口をついつい見過ごしてしまいますが、現行NISAを運用中の方はぜひ出口戦略についてもご一考ください。現行NISAについては放置は禁物です。

なお、2023年までに現行NISA口座をお持ちの場合、2024年に新しいNISA口座が自動的に開設されますので、改めて新しいNISA口座の開設手続きは不要となっています。

令和5年11月23日常総ふるさとまつりが開催されるって本当ですか?

未分類
11 /17 2023
本当です。

第31回常総ふるさとまつりが以下の概要で開催されます。

日時 
2023年11月23日(木・祝)午前10時~午後3時(雨天決行)

会場
地域交流センター及び駐車場

内容
市民の皆様によるステージイベント
市内商工業者による活動PR,飲食物の販売など
農業コーナー:軽トラ市など

ふるさとまつり2023

松野会計事務所

茨城県常総市の松野会計事務所です。
↓↓↓松野会計twitterをフォロー


↓松野会計LINE公式アカウント↓

QRコードからお友達登録おねがいします。LINEからのお問い合わせに対応します!

松野会計事務所はfreee(クラウド会計)認定アドバイザーです。
松野会計事務所は平成28年10月7日に経営革新等支援機関(103808000103)に認定されました。
松野会計事務所はいばらき健康経営推進事業所(第139号)に認定されています。
松野会計事務所は平成29年5月31日にいばらき女性活躍推進会議の会員(No.344)になりました。
松野会計事務所は一般事業主行動計画(女性活躍推進法)を策定しました。
松野会計事務所はインボイス発行事業者(T7810562430140)です。

〒303-0021
茨城県常総市水海道諏訪町3269-1(goolemap)
304茨城県常総市水海道諏訪町3269
TEL:0297-38-4517
FAX:0297-38-4518
MAIL:matsunokaikei@gmail.com
Twitter:@matsunokaikei
LINE:@matsunokaikei

営業日:月曜日〜金曜日、土曜日不定休
2024年年間予定表(PDF)
営業時間:8:30〜17:30(12:00〜13:00昼休み)

代表:公認会計士・税理士松野浩之
常総市代表監査委員
常総市社会福祉協議会監事
クラウド会計ソフトfreeeフリー
松野会計事務所は2024年1月より4つ星認定アドバイザーになりました。

freeeをご利用のお客さま(令和6年1月現在)
★法人のお客様41
★個人のお客様6


相続診断協会
松野会計事務所は相続診断協会の認定パートナー事務所です。相続診断士の見地から笑顔相続を全力で応援します!