キャッシュレス・ポイント還元とは言うが、どこでお店で還元になるの?

一般
10 /05 2019
令和1年10月1日からキャッシュレス・ポイント還元事業が開始されましたが、そもそもいったいどこのお店でどんな買い物をしたらポイント還元を受けられるの?という疑問があるかと思います。

原則として、対象となる店舗は、中小企業または個人事業主が運営する店舗です。
看板を見ると大企業っぽくてもコンビニやガソリンスタンドなどが中小企業や個人事業主が営業するフランチャイズ店である場合にはポイント還元を受けることができます。
また、Amazonや楽天といったいわゆるEC店舗においても出店者が中小企業や個人事業主であればポイント還元を受けることが可能です。
その他、ゴルフ場などのアミューズメント施設においてもポイント還元を受けることが想定できます。
ただし、ポイント還元を受ける前提として、そもそも中小企業や個人事業主がキャッシュレスの決済設備を導入し、キャッシュレス事業者の届出を行い、国から認定を受けていることが必要です。何となく小さいお店だからポイント還元を受けられるかというと決してそんなことはありませんので、買い物前に確認が必要になります。

そこで、、、

利用可能店舗についてはこちらで検索できます↓↓↓
検索サイト


利用店舗可能のスマホアプリもあります↓↓↓
ApplestoreやGoogleplayで「キャッシュレス」と検索してみてください。
検索アプリ


ところが、こんなニュースもさっそく出ておりますので注意も必要です。
キャッシュレス誤り
出典:西日本新聞

また、以下の1〜3についてはそもそもキャッシュレ・ポイント還元を受けることができませんのでご承知ください。
1換金性の高い商品、金融商品
切手、印紙、商品券、プリペイドカードといった換金性の高い商品
また、投資信託、株式、債券、外国為替などの金融商品

2住宅、自動車
住宅(新築)と自動車(新車・中古車)に対しては、他の減税の対策がされているため除外されます。
自動車については、自動車取得税の2%減税、住宅については、住宅ローン減税期間が3年間延長されます。
なお、バイクや原付自動車などの二輪車、自動車のタイヤなどのオプション品はポイント還元の対象になります。

3収納代行サービス、代金引換サービス
電気代・インターネット利用料などの公共料金のコンビニでの支払い。

「どこで」「何を」買うのか考えないとポイント還元の恩恵を受けられませんね。。。



松野会計事務所

茨城県常総市の松野会計事務所です。

PayPay・LINE Pay使えます!
スマホペイ使えます

松野会計事務所はfreee(クラウド会計)認定アドバイザーです。
松野会計事務所は平成28年10月7日に経営革新等支援機関に認定されました。
松野会計事務所は平成29年5月31日にいばらき女性活躍推進会議の会員(No.344)になりました。
松野会計事務所は一般事業主行動計画(女性活躍推進法)を策定しました。

〒303-0021
茨城県常総市水海道諏訪町3269-1(地図)
TEL:0297-38-4517
FAX:0297-38-4518
MAIL:matsunokaikei@gmail.com
Twitter:@matsunokaikei
営業日:月曜日〜金曜日、土曜日不定休
2020年年間予定表(PDF)
営業時間:8:30〜17:30(12:00〜13:00昼休み)

代表:公認会計士・税理士松野浩之
クラウド会計ソフトfreeeフリー
□freeeをご利用のお客さま(令和1年12月現在)□
★法人のお客様5
★個人のお客様2